美容皮膚科のハイドロキノンクリームと同じ効果のある脇専用美白ジェルで治す

黒い脇は男性に嫌われそう。目立つ脇の黒ずみコンプレックス

25歳の女性です。

脇の黒ずみに気づき気になり始めたのは専門学校1年生の時です。高校の時まで毎日陸上部に明け暮れ汗まみれの3年間でした。汗をかかない日は無い3年間でした。女子高でしたし周りも気にして無かったので私も正直気にしてませんでした。

専門学校の時初めて彼氏が出来、毎日が楽しくてオシャレも楽しみながら日々生活をしてました。彼氏と初めてのHをした時から自分の体が急に気になり鼠径部や両腕脇・背中のニキビ等確認をする事に。なんと脇が黒ずんでいる事に気づきその日から大きな悩みとなりました。彼氏とHする時は毎度部屋の電気を暗くしてもらいましたが、ある日彼氏に「どうしてそんなにお前は部屋の暗さを気にするの?」と聞かれ脇の黒ずみの話をしたら「はい??」と言われ確認される羽目に。「あーーー」と言われ「気にすんな。臭くないし大丈夫っしょ」と言われ少し安心しましたが、この話を打ち明けた時は本当に嫌でした。

何でこんなに黒ずみが目立つのか?が気になってましたが恥ずかしく友達にも聞けず毎日入浴時脇を剃刀で剃り、皮膚の下に目で確認出来る限り生えている太い腋毛は毛抜きで抜いてました。

臭いも気になりゴリゴリ洗い続け制汗スプレーをガンガン振りかけていました。正しくこの行動全てが黒ずみが出来た原因だったのです。

あまりに気になるので皮膚科に通院し先生に話をした所毎日脇に余計な刺激を与え、毛穴をほじくりお越し毛抜きで腋毛を抜き続けると肌を守るために太い毛が生えてしまいメラニン色素も沈着しやすいと言う説明を受けました。

美容皮膚科ハイドロキノンクリームで黒い脇がピンクに

皮膚科に通院し「毛穴の汚れによる黒ずみ」と診断されハイドロキノンのクリームを処方され両脇に塗布してましたが(2000円位当時でしました。)綺麗に中々ならず友達に相談行うと、友達から「美容皮膚科」を教えて貰いました。お金が沢山掛かるとも聞いたので親にも脇を見せて恥ずかしかったのですが説明しました。親もこれでは娘が気の毒だと思ったのか、通院許可と支払いも行ってくれるとの事で親と一緒に通院しました。やはり制汗スプレーが原因だった様です。

ただ心配する程酷くも無いとの事でした。先生は黒ずんだ色素が綺麗になるレーザーがあるのでコレを使用し治療をすると話をしています。皮膚が薄くデリケートな部位にあたるので浅い層に反応する機器を使用すると話してました。デメリットは人によりやけどや、肌のただれが見られる事もあると話がありました。話は聴くモノのの実際行わないと良く分からないなと思った事が私の内心でした。

実際行って貰いました。お値段は10000円/1回でも効きました。私の場合機械での治療を2回の通院で行い終了してます。その後は皮膚科の対応に切り替えて下さいました。以前塗っていたハイドロキノンのクリームを処方され毎日塗る日々。ビタミンCを意識して摂取する様に指示されその様にしました。

3か月通ったらびっくりする程綺麗になり自分に自信もつきました。毛抜きはクリームを使い丁寧に行う様になりました。脇に刺激を与え過ぎると良くないので今後は気を付ける事にしています。

黒い脇は、脇専用の美白ジェルでも治せます

治ってしまったらコンプレックスではなくなるので、友人に脇の黒ずみで悩んでいた話をしたところ、実は私の友人は同じように脇の黒ずみで悩んでいたことがあるそうです。

友人は美容皮膚科に相談にいったわけではなくて、雑誌で見かけた脇専用の美白ジェルを使うことで2ヶ月程度で黒い脇がキレイな薄ピンクの脇に変わったそうです。

その話を聞いて、皮膚科に行くよりもよっぽど安いし楽なので、私も美白ジェルを使い始めました。

黒い脇で悩んでいた女性が作った脇の黒ずみを治す方法をまとめたブログが参考になったので、ここでオススメされているピューレパールというジェルを使用しています。

参考にしてみてください。

 

関連記事

NO IMAGE

エステの永久脱毛で脇の黒ずみが治った体験談

NO IMAGE

レーザー脱毛で脇の黒ずみが治る理由

NO IMAGE

スポーツで黒い脇になってしまったら日々のクレンジングケアで改善

NO IMAGE

皮膚科処方のハイドロキノンクリームで脇の下が美白化

NO IMAGE

脇の黒ずみ除去効果がある手作り豆乳ローション